スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村

ネイルアートスタンプ:ホワイトレースの清楚なネイル

ポリッシュのボトルを並べては、
恍惚とした表情でカラーやキラキラを眺めるポリッシュアディクターな皆様!
こんにちは!(ノ´∀`*)


ハッピー!サンクス!ギビングデー!\(^o^)/
秋の収穫感謝祭!
(※スミマセン、記事を書き出したのが11月末だったのです)

…ってそんな習慣もターキーも無い私。
でも、かこつけてKFCとかで夕飯を済ませてしまうこともあったりなかったり。

それにしても毎日お夕飯の準備大変ですよね。。。
自分一人だけの食事だったらどんなに楽か。。。
主菜副菜汁物、それが理想なんて誰が考えたのだろう。。。
誰が作ると思ってるんだろう。。。
まったく。。。

そーーんな、日常の献立アレコレお悩みなんか
まるっきり無視して、といいますかどういう関係があるのかさっぱりな
今回はブライダル感満載なホワイトレーシーネイル(*´Д`)

まったくもってそんな柄じゃない私ですが、
一度はやってみたかった。

IMG_5356.jpg

ひっそりとウォーターマーブルのテクニックと
スタンプネイルを使用した今回のネイル
きっかけはあるブロガーさんの誘惑?!から。

では続きから詳細を、よろしければ(*´∀`)

あ!そうそう、いろんなことやってるんで
記事が長いです。記事が!(いつもか…)
ご了承下さいm(_ _;;;m



にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村




まずは全体と使用ポリッシュのご紹介など。

IMG_5305.jpg

ベースは(私の中で)おなじみの
essie 337 WALTZ

IMG_5342.jpg

IMG_5366.jpg

塗るとAppleのホワイトポリカーボネイトっぽいシアー感がでて良い感じ。
少し時間が経ってからの撮影だったので、
やや爪先が縮み/削れ気味。失礼。


IMG_5361.jpg

ニュアンスで右の親指と左の小指に純銀ラメの
TiNS 701 photogénne


では、このネイルをするに至った経緯なのですが…(*´Д`)

ひょんなことから
Twitterでお話させていただいている、めぐもぐさん
 m*n*k(クリックで新しいウィンドウが開きます)
 http://megu-mogu.jugem.jp/
  ↑こちらで素敵なネイルブログを運営されています(*´ω`*)

…から、「ネイルデザインスタンプ」(Easy Nail Art Stamp←どうもこれが正式名称?)を
お預かり?することになりましてですね。

めぐもぐさんがこちらを購入されてウキウキwスタンプネイルにチャレンジなさったそうですが
上手く出来ない( ゚д゚ )!と。。。
そこでワタクシが預かり、なんとか躾けて?みることになったわけです。

それがこちら↓

IMG_5319.jpg
紫で描かれているレース柄を使用。

スタンプネイルスタンピングネイル、、といいますと
通常は金属プレートに柄が刻み込まれており、
その溝にポリッシュを流し込み
それをシリコーン製のスタンパーに写し取り
表面に写し取られた柄を爪に移すという作業…

とここまで書いててかなり面倒なことやってるなぁと自分でも思いましたが
それをいっきに省略化したのがこのスタンパー。

IMG_5336.jpg
A28ってことは、すでに27個はシリーズ化されてるってことかしら(´・ω`・)?

シリコーン自体に溝が掘られており、
そこにポリッシュを溜めて、爪に移すと。うん。
写真のようにシリコーンの裏側に金属カバーが。
スタンプする位置に寄っては、このカバーを外して作業した方がやり易いです。

このスタンパーチョイチョイ調べましたら
どうもこちらが本家/本体/ご本尊?のようで
↓↓↓

Easy Nail Art Stamp : ENSA Co., Ltd.
http://easynailartstamp.com/





こんな感じでチュートリアルビデオも紹介されています。
興味がある方はご覧ください。

IMG_8648.jpg

さて。
溝の上にポリッシュを適量垂らし紙の上でポンポン。
余分なポリッシュを取り除きます。


IMG_8647.jpg
こんな感じ。


金属プレートの場合はスキージ
(プラスチック製の板で盤面をスクラッチして溝にだけポリッシュが残るように、余分なポリを取り除く)
…するんですが、この場合は要らない紙などの上でポンポンするだけでOK!

ここから爪の上を転がすように押して、
柄を移すわけなんですが、ね。

IMG_8651.jpg

Ta-da!
はい、出来上がり(*´Д`)

.....と書くと簡単なのですけどね(;^ω^)

正直お預かりするってなった時も
「ホントに私上手く使えるんかいなー(;・∀・)」
と不安で不安で。

このスタンパー紙でポンポンするので、結構溶剤成分が飛んでいくといいますか、
ようは溝の中でポリッシュが乾いてしまうわけです。

爪の表面がカラッカラに乾いていても、スタンプする側がまだウエットなら
爪に移すことができるんですが、
お互いの表面が乾き気味だと、必ずと言って上手くいきません。

ですので今回は、
ベースのWALTZを塗り、トップコートを塗った段階までで完全に乾かし、
塗った翌日以降にスタンプ作業を行いました。
そしてスタンプ作業を開始する前に、もう一度トップコートを塗っておきます。
するとカラーポリッシュよりは乾きが早いのでヨレる事は有りませんが
表面は溶剤が乾ききっていないので、スタンパー側が乾き気味でも
爪表面にくっついて、キレイに柄が移ってくれる…という算段。

拙い説明ですがご理解頂けますでしょうか?(;´∀`)

ワタクシはすでにBM(BundleMonster)の
金属板スタンピングプレートを持っているのですが、
これは数あるスタンピングプレートの中でも溝が浅めで
呑気にやってるとすぐポリッシュが乾いて
爪に移らないどころか、スタンパーでさえ拾ってくれないという事態(;´д`)

でも海外サイトやYouTubeなど拝見していると
皆さん軽ーーー々とスタンプなさっていらっしゃる( ´_ゝ`)
なんで?!?!w

............./(^o^)\んーーわかんない!www

…BMのプレートでもホントフツーにポンポンスタンプしてて、
こんな苦労している自分とは何がどう違うのか?
今でも全く判らないままなんですが(;^ω^)
ちょっとだけ「これだけは今実践している!」ということを書きますと…

>プレートの掃除にはアセトン100%が良い。
アロエエキス配合だの、爪やお肌にやさしい除光液っていうのは
やはりプレートになんらかの成分が残って、
次の作業に影響がでるような、そんなような、うん。

今回のようなシリコンプレートの場合はアセトンではなく、
スコッチテープなどで掃除すると綺麗に取れますし、
溶剤の影響もありません。
またシリコンスタンパー/プレートともに細かい埃などが付きやすく、
埃が乗っているところにはポリが移り難いので、
使用前はやはりスコッチテープなどで掃除しておくのが良いと思います。


>ポリッシュが乾燥しきった状態では上手くいかない。

上で書いた通り、どちらかがウエットでないといけないので、
完全に乾ききっているよりは、まだTopがちょっとペッタリするなぁ…くらいがちょうど良いと思います。
※ただし、溝の堀が深いプレートについては、表面が乾ききっていても、
 溝に残るポリッシュの量が多いので、溶剤が乾ききること無く爪に移す事が可能です。

最初はセシェまで塗っておいて、ペッカペカに乾燥させて作業していたのですが
どうも上手くいかない…(;´д`)
ただセシェだと失敗したときに、
ササッとアセトンで擦って「無かった事に」できるので、これはこれでありなのですよねww
あとアセトンで擦らなくてもスコッチテープなどでペタペタするだけで、
スタンプ部分が取れる時もあります。


IMG_8653.jpg
上手くスタンプできてるけど、曲がるとかな(;´∀`)

水平垂直、左右対称、そういった角度を意識しないといけない柄については
かなり慎重になりますね。
それでもこの出来↑…(;・∀・)いやー難しいね。

こういう角度問題でかなり失敗しました。

そこで考えた(・∀・)!!


IMG_8654.jpg

ネイルシールみたいにスタンパーから剥がすようなイメージで
柄を爪に移せないかな…
でこの方法。

シリコーンの余分なポリッシュを取り除いたらトップコートで封をする。


IMG_8656.jpg

その後剥がして爪に…


IMG_5333.jpg
んー(;^ω^)。。。できあがり?!

貼る時に剥がしたスタンプシール的なものが
爪に吸い寄せられて、なかなか位置決めが難しかったww

どちらにしても慣れが必要だと思います。


さて今回「レーシー」ということで、薄く透けているような効果を出すため
爪に非常に薄くポリを乗せようと思いました。
そこで、どうしたかといいますと…

花音'sDiary の花音さん♪
http://kanonplus.blog.fc2.com/


…のアイデアを実行してみました(`・ω・´)シャキーン

「透ける黒のガーリーネイル」
http://kanonplus.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

こちらをご覧ください↑
素敵でしょー(*´Д`)これをホワイトでやってみたかったわけです。

で、ワタクシもウォーターマーブルの手法を応用して
水に垂らしてやってみたんですが…

「スマイルラインの角質化してるところが ぎゃっぷ有り過ぎで被膜が爪に落ちない」

IMG_5326.jpg
右人差し指の左コーナーの隙間が、被膜が落ちなかったところ。

厚くなったキューティクルラインを股がって浮き上がってしまい、
水から上げて掃除するころにはそこだけポッカリ穴が空いてしまう。
…こんな爪嫌いやー( ;∀;)

それから決定的な事実なんですが…


IMG_8630.jpg

WALTZみたいなシアーのポリだと、
上手く一度塗りした状態とたいして変わりがない…という事実。
上の写真、右が手塗り1コート/左がウォーターマーブル技法での被膜
(;´∀`)まぁ確かに均一な被膜としてはウォーターマーブルの方がキレイですよね。
でもね、あんまり苦労の差が見えないというか違いがねww無い!
(この左側の中指もコーナーに被膜が落ちきっていない)

これがブラックのレーシーネイルでこの技法を使ってたら明らかに違うのでしょう。
やはり不透明性が高い色ですし、ちょっとしたムラもかなり目立つでしょうから。

んーまぁやってみないと解らないことだったので、
実験的に良しとしようかな。ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、…w


IMG_5328.jpg
右の小指にTiNS。

薬指もウォーターマーブルにレーススタンプ。
最初のTOPコートで引きずりました…orz
マーブルもスタンプにしても、非常に薄い被膜なので
コートする時に非常に引きずり易いです。

花音さんがブログ内でも仰ってますが
「フェザータッチ!」これですわ…(´Д⊂ヽ
筆を立てすぎずに、表面に羽(液)を滑らせていくような感覚で!
それが「フェザー級」! …orz


とまぁ、なんかいろんなこと盛り込みすぎて、
記事もモリモリになってしまいました。
長い記事をお読み下さってありがとうございます。
何かお役に立てましたでしょうか?

それから、めぐもぐさん(ノ´∀`*)
こんな機会を与えてくださってありがとうございます。
このプレートが無かったら、今回のデザインも生まれてくることありませんでした!
ありがとうございます(´∀`)ノ

まだいくつか柄があるので、あと1つ2つ楽しませていただいてから、
もとのご主人様?!wのところへお返しする予定です♪

では、今回もおつきあい下さりありがとうございました!



にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ ポリッシュ派(ネイル)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 見てくれたらうれしいなぁ´∀`)
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

興味深い記事ですね!スタンプにも色々あるんだな〜と思いながら楽しく拝見させて頂きました(^ ^)

お爪のデザインも素敵です!
真似したいけど私にも出来るかしら…?(^^;;

BMプレートの事にも触れて頂いて、改めて「なるほど〜」と思う点がいくつかありました。
最近、全然スタンプの練習が出来ていないですが(^^;;
過去に練習した時に上手く柄がうつらなかった事がありましたし、
でもその時は特に気にせずポリのせいにしちゃったり(笑)
かなりいい加減でしたが(^^;;

練習を再開したら、はみょこさんが仰ってる事を一度落とし込んでみて、スタンプと向き合ってみます(笑)

追伸:遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ素敵な一年になりますように♡

No title

はみょこさんこんにちわー^^

スタンプ、綺麗に使って頂いて嬉しいです!
どうしても上手く行かなかった理由も、記事を拝見して納得しました…!
私がスタンピングの練習する時ってオフする直前だったので、
なかなかハードル高い練習をしてたようですww
何度やっても上手く行かずテープで溝掃除するばかり\(^o^)/

そして金属プレート部分が外れることを、 今 知りましたorz
はみょこさんが使って下さらなければ一生気付かなかったw

こちらこそ、半ば押しつけのようにお渡ししてしまったのに
素敵なネイル&レクチャー記事ありがとうございました!

…でもすんごいお礼頂いたので、プレート戻ってくると申し訳ない気持ちですがほんとに良いのでしょうか^-^;

rumikoさんへ(´∀`)

お返事がおそーーーくなりもうした(m´・ω・`)m ゴメンナサイ…

さて/(^o^)\コメントありがとうございます!

いろいろなスタンプありますね♪
私もこの直接押すタイプは気になっていたのですが、
柄がポイントのものしかなかったので手が出なかったです。

たしかrumikoさんのblogにてKONADについての記事を
拝見した覚えが有るのですが、BMお持ちでしたか(^^?
とにかくいつもキレイにスタンプなさっていた記憶です。
練習といわず本番でジャンジャンスタンプしちゃってください!笑
私も確かに上手くいかないことが多々ありますねーw
笑っちゃうくらい失敗してます。
ただ殆どはスタンパーの問題だと思っているんですが…
確かに移りにくいポリなんかもありますよね。
ハッキリこうだ!と言い切れるまでには時間がかかりそうで、まだまだ私も勉強不足です。

このところブログに遊びにいくこともままならず、
(かつ自分のブログ更新もできてませんが:(;゙゚'ω゚'):)
また、ブログの方にも遊びにいかせていただきます\(^o^)/

誕生日もお祝いくださりありがとうございました…rumikoさんも12月生まれかな?!(*´Д`)

めぐもぐさんへ(*´ω`*)

めぐもぐさん(´∀`)コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまい、申し訳ないでござる…m(_ _;;;)m

なんとか、アートと呼べるギリギリのものができたようで(;´∀`)ふぅw
なんか判りづらい文章書いちゃってごめんなさい。
私の中の日本語の限界値がきたようですww

なんか自分の中で
「このポリッシュはこう塗ると上手く塗れる…」と、同じような感じで、
スタンピングもコツが判ればスムースに行くようになるのかなぁと。
このところのワタクシは、まさしくそんな感じでしてw
スタンパーが調子いいこともあるんですが、
スタンプすることが楽しいです♪

ネイルアートスタンプ、どうぞどうぞ(*´∀`*)ってまだ送ってないんですがw
こちらこそ、使っていないポリを嫁がせていただいちゃって
申し訳なかったです( ´Д`)
まったく気にせずにお使い/お受け取りくださいね。

日本ではまだまだネイルって異国のレベルに追いついてない感あるので、
情報や技術、ポリッシュ等等、ネイルブロガーさん達と
いろんなことをシェアしていけたらいいな♪と思っておりますゆえに(`・ω・´)はい

ではではアチラでもwよろしく!コチラにもまたどうぞです!
プロフィール

はみょこ

Author:はみょこ
アラフォーの女。
職場は比較的派手ポリOK。
痩せたい、痩せたいと言って数年経過。

コメントお気軽にどうぞ♪
リンクフリーですが、転載はご連絡下さい。
※現在初めたばかりで
ブログデザインや仕様をコロコロと変えております。
落ち着かなくてスミマセン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
すてきなサイトの数々
Powered By 画RSS
twitter
主にPinterest用。お気軽にお声をおかけ下さい!(たいしたことはつぶやきませんが…)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。